Fashion Express

ドラマ衣装&芸能人のファッション情報をお届けします!

VERYモデル滝沢眞規子の私服コーディネートが素敵!愛用ブランドも紹介!

滝沢眞規子さん(タキマキ)てどんな人??

こんにちは!
FASHION EXPRESSライターのリカです。

VERYモデルとして大人気の、「タキマキ」こと滝沢眞規子さん。 最近では、カネボウのコフレドールのCMでも話題に!

雑誌「VERY」ではママモデルとしてすっかりおなじみの彼女ですが、なんとアラフォーなんですね。本当に美しすぎます…

▼滝沢眞規子プロフィール
生年月日:1978年7月7日
身長:165cm
体重:47kg
大学:大妻女子大学
ニックネーム:タキマキ

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:http://by-s.me

滝沢眞規子さんの私服と愛用ブランドまとめ

ママ世代の女性に、絶大な人気を誇るタキマキこと滝沢眞規子さん。

さすがハイセンスなママたちに人気の雑誌「VERY」のモデルだけあって、私服もとてもお洒落。今すぐ真似したいコーディネートばかり。

コーディネートのポイントや、愛用ブランド名をご紹介したいと思います!

私服コーディネート①

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

シャツ…ドゥロワー
パンツ…ザ ロウ
シューズ…ドレスヴァンノッテン
バッグ…ロジェヴィヴィエ

ロング丈のトップスは今年流行のファッション。 雑誌VERYでも数多くみられるスタイルです。

季節先取りの秋らしいカラーが素敵♥

私服コーディネート②

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

トップス…マルニ
パンツ…シークレットクローゼット
バッグ…フェンディ

モノトーンのスタイリッシュなコーディネート。 ハイウエストのメリハリのあるシルエットで、さらにスタイル良く着るのがタキマキ風!

オジ靴を合わせてマニッシュな印象に。

私服コーディネート③

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

Tシャツ…JCREW
パンツ…LUGUA
シューズ…セルジオロッシ

Tシャツにガウチョパンツという、カジュアルなファッション。 JCREWのTシャツは、シンプルながらもラインがとても綺麗。

小物に差し色を加えるのが、滝沢眞規子さん風!バッグのイエローがアクセントに。

VERY妻なら今すぐトライしたいファッション。

私服コーディネート④

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

トップス…CARVEN
パンツ…エリン
シューズ…ドレスヴァンノッテン
サングラス…NATIVE SONS

すっきりとしたIラインが協調された、洗練されたスタイル。 モノトーンファッションが多いのが、タキマキの私服の特徴!

エリンや、ドレスヴァンノッテンなど、女性らしいラインが得意なブランドを味方につけて!

私服コーディネート⑤

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

トップス…n°20
パンツ…secret closet
シューズ…DRIES VAN NOTTEN

動きやすそうな、シンプルなコーディネート。 まさにVERYママを象徴するようなファッション♥

シンプルなものを着用する時は、ラインが綺麗なものを。 それがタキマキファッションのセオリー。

愛用ブランド、ドリスヴァンノッテンのシューズは、滝沢眞規子さんの定番アイテム。

私服コーディネート⑥

f:id:Licca28:20170310181934j:plain 引用:veryweb.jp

ジャンプスーツ…NOMIA
ジャケット…theory
サンダル…manolo BLANIK
バッグ…LOEWE

オールブラックのカッコいいスタイル。 バッグをブラウンにすることで、優しさとメリハリをプラス。

ワンカラーコーデの場合は、素材感の違うアイテムを合わせるのがお洒落に見えるポイント。

滝沢眞規子さんを参考に、お洒落ママを目指そう!

プライベートでもとてもお洒落で素敵なタキマキ。私服コーディネートと、愛用ブランドについてご紹介しました。

タキマキファッションは、やっぱり大人女性の憧れ♥ そのファッションを参考に、綺麗でお洒落なママを目指したいですね!

滝沢眞規子 MY BASIC (VERY BOOKS)

滝沢眞規子 MY BASIC (VERY BOOKS)

日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日 (VERY BOOKS)

日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日 (VERY BOOKS)